NPO法人 アプローチ会

ひとりで抱え込まず、ご相談ください

  • ご相談ください 088-622-1226
  • ご相談フォーム

ひとりで抱え込まず、ご相談ください

  • ご相談ください 088-622-1226
  • ご相談フォーム

ごあいさつ

自殺は、大勢が関わるべき社会問題。

2016年の自殺者数は21,764人でピーク時35,000人位からだいぶ減って来ました。それでも先進国中ではでは一番悪く一層の取り組みが必要であると思われます。2006年、日殺対策基本法が出来て翌年07年に自殺総合対策大綱が出来て10年になり見直しが行われました。我々は自殺防止の目的で、2009年4月15日に不非営利活動法人(NPO法人)Approach For Life Saverを立ち上げ活動もはや8年も経ちました。40名以上の会員が奉仕活動して下さっています。活動内容は、最近増加傾向にある、高齢者と若者の自殺予防を主なるターゲットしています。高齢者の自殺予防では27年、「コミュニティで支える高齢者のメンタルヘルス」、28年度は「グッッドエイジング;上手に年を取るために」はグッドヘルス、グッドメンタルグッドコミュニティの3つが必要である、そうして今年29年度は「フレイル状態から健康を取り戻す事業」と3年続けて徳島市、徳島県下で10カ所以上の地域での公開講座を開いてコミュニティ活動を行い、高齢者が健康寿命を延ばし、地域に根付いた生活が出来るような取り組みを行っています。地域や老人クラブ連合会、徳島南ロータリークラブ地域包括支援センターなど協労活動を行っています。思春期に早期介入することにより若い人のメンタルを鍛えることが自殺防止にはもっとも効果的だと言うことで始まった「多感な思春期のメンタルヘルを万全な物にするために」と言う公開講座開催は早や、10回目を迎えています。メール相談もNPO法人設立当初から行っておりホームページなどでメンタル強化のための相談を双方向性の発信を行っています。働き盛りの方の過重労働やうつ病、適応障害なども取り扱っています。相談することは恥ずかしいことではありませんので何でも相談してください。また、我々の活動に共感できる方は会員になって一緒に活動してみませんか。

アプローチ会 代表理事

アプローチ会 活動の様子(第8回思春期公開講座 ろうきんホールにて)